ボイジャー1号の太陽系脱出は、人がつくったモノがはじめて太陽系の外にでていった、歴史的な出来事。

宇宙のうごきと人の意識がシンクロしている、という占星術のとらえ方からしても、”人の意識がこれまでの限界をこえて拡大する”、時期がきたことをあらわしている。

ボイジャー1号の打ち上げの瞬間のホロスコープから、この出来事が伝えるものをさらに深く読みとれるだろうか。。

続きを読む