占星術基礎講座

 

占星術では、空の星の動きが、人の心理的な動きをあらわしていると考えます。
生まれた瞬間の星の配置は、ホロスコープと呼ばれ、その人の取扱説明書や人生の地図のようなものです。

 

自分を知ることは、仕事・人間関係(恋愛や結婚もふくめて)・健康、など、人生の大切なできごとを、より豊かに創りあげていくための、土台です。

 

“星科プログラム・占星術基礎講座”では、ホロスコープの基本的な読み方を学びます。
1回ごとに組み込まれたワークは、さまざまな角度から、より深く、自分を知ることができます。

 

全6回を通して、まずは自分のホロスコープの読み方を身につけ、これから先、人生をよりイキイキと歩んでいくための羅針盤として使えるようになることを目指します。

「自分の軸がぶれなくなった」、「身近な人をこれまでとはちがう、広く深い視点で理解することができ、人間関係がよくなった」、というご感想もいただいています。

 

◇占星術基礎講座◇

 

第1回 占星術とは
サイン(星座)その1  命をつくりだす四つの元素:火と地と風と水と
ワーク1:~情熱・堅実・知性・情感~ どの気質が強いかを知る

 

第2回 サイン(星座)その2  3つの行動区分
それぞれのサインの特徴
ワーク2:~始める・維持する・調整する~ 得意な行動の傾向を知る

 

第3回 天体がしめす内なる衝動
ワーク3:太陽(創造力)と月(基本的な欲求)の組み合わせから、自己実現の形を知る

 

第4回 強調される衝動(アスペクト)
ワーク4:才能と、成長につながる試練を知る

 

第5回 具体的な活動分野(ハウス)
ワーク5:向いている分野を知る

 

第6回 ホロスコープを読む
ワーク6:総合的に自分を読む・活躍している人のホロスコープを読む

 

◆定期的に募集をいたします
定員4名~6名
3時間×6回 全18時間

受講費:30,000円

◆個人で受講をご希望の方はご相談ください
2時間×6回 全12時間(グループよりも密度が濃くなります。内容は同じです。)
受講費:48,000円
会場は、国立駅(東京都)から3分のレンタルスペース