占星術

いろんな自分と出会う

自分のこと、どれくらい知っている?

“ 自分 ” という人格は、ひとつの面だけじゃない。

わたしは、占星術をつかう。だから、自分のなかに、ふだんとはちがう側面を感じたとき、それがどういう人格なのか、ホロスコープのシンボルをヒントに理解する。

続きを読む

火星と冥王星のパワフルさをつかう

冥王星の逆行がはじまりました。

逆行とは、実際に惑星がさかさまに動きだすわけではなく、地上から見える動きが、逆に進むようにみえる、ということです。

心理占星術では、地上から観測する星の動きが、心の動きとシンクロしていると考えるので、冥王星が逆行する4月23日~10月1日の期間は、冥王星があらわすものごと全般にたいして、あらためてより深くそれと向きあい、これまでのことを見つめ直したりやり直したり、することになりますね。

続きを読む

春分のエネルギーを完全に私ゴトから読んでみる

昨日の春分、こちらは雪がふりました。

天気も、星のうごきとシンクロしてる。

あれ気味の空の雰囲気にも、大きなエネルギーの入れかわりを感じました。

天気も、その土地のもともとの天候のくせや地形などの地上の材料と、

宇宙があらわす目に見えないエネルギーの動き、があわさった共同創作といえますね。

続きを読む

地球が意味するもの

今日はオンラインで講座だった。

最後の質問について、2人で話しているときに、何かが胸をかすった。

終わってから、だんだんと、それは大切なことなんだ、という気がしてきている。

続きを読む

さいごのピース

このところ、”ひとつの段階は終わった、そしてもう次のステップに足を踏み入れてる”、感覚がつよい。

”占星術師としてのわたし” というさいごのピースがはまり、ぐっと力強くなったように感じている。

続きを読む