【牡羊座で満月】深い絆をとおしてあたらしいテーマが生まれる

お久しぶりです、こんばんは^ ^

日付がかわり、明日6日の未明、3時40分に、おひつじ座で満月です。

胸のうち側でぐっと足をふんばり、さらに一歩先の世界へ踏みこむようなイメージがします。

*****

さまざまな可能性のなかから、いま自分が心の底から求めるものにふさわしい、場所や仲間。

そしてともに向かうあたらしい道もみえてきている時ではないでしょうか。

信頼し心をひとつにできる仲間がいるから、ひとりではできなかったことにもチャレンジできそうです。

 

これまでも関心があったことに、さらに真剣に踏みこむと心を決める場合もあるでしょう。

望みを本気で形にしていくなら、いま手にしているものを、どう具体的に役立てていけるのか、という冷静な判断も必要だと思います。

 

社会的なムードやつながりをあらわす木星が蠍座へうつる直前の満月。

蠍座は、興味をもったものと深く真剣にかかわるサイン。それだけに、何にでも誰にでも、ということはできず、心から求めるものだけに向かっていきます。

自分の心の底と向きあい、覚悟や本心を試されるようなプレッシャーを感じるかもしれません。

 

大切な人や仲間との、本音のかかわりをとおして、生きかた、あるいは、これまでの過去のつながりや価値観が、大きく変わっていく予感も。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someoneShare on Google+

コメントを残す

*