日報,  惑星ノートカレンダー

〈カレンダー〉太陽が、土星と150度になります

自分の感性に信頼をもち、大切にのびやかに育てていける環境に敏感になるでしょう。
おなじ感性をもつ人たちと一緒に活動すれば、さらに豊かな可能性を広げられそうです。
そういった場づくりの準備をはじめても。

 
15日の月齢は、21.0(月齢とは→国立天文台のサイト

次回の新月:7月23日、18時47分、しし座
8月8日は部分月蝕(日本で見える):3時11分、みずがめ座
(国立天文台のHP)

8月22日は皆既日蝕(アメリカ。日本では見られない):3時30分、しし座
(国立天文台のHP)

 

参考記事: 惑星ノートカレンダーの使い方

 

太陽のエネルギー ~目的意識や創造力~

夕方まで、サビアンかに座23度
『Meeting of a literary society.』
~ 文学会の集まり

自分がかかわる団体やくらす地域、国、家族のあり方などについて、鋭い視線をもち、分析する。
しきたりや過去のルールにとらわれず、より良い生き方を探る。

 

夕方から、サビアンかに座24度
『A woman and two men on a bit of sunlit land facing south.』
~ 南から射しこむ太陽に照らされたところにいる女と二人の男

さまざまな価値観や感じ方があるなかで、とくに自分と同じ感性をもつ人たちと強く結びつく。
そして共に活動するなかで、共有する感性とその場をさらに磨き大きく育てていく。
ちがうタイプの人たちとあまり深く関わらなくなることも。

 

 

惑星、太陽、その他の感受点、のようす ~湧きやすい衝動~


太陽が、土星と150度

ピタリと角度をとるのは明け方

厳しさ
ストイックな
本当に必要なもの以外はそぎ落す
堅実に形にする

 

水星が、木星60度
ピタリと角度をとるのは15日の夜明け頃

学ぶことへの意欲
会話が広がる
さまざまな情報を手にいれる
アイデアが豊かに浮かぶ

 


金星
が、火星と45度

ピタリと角度をとるのは16日の未明

金星が、冥王星と144度
ピタリと角度をとるのは16日の夜明け前

実際に体験し、感じる
思ったことをやってみる
愛情をアピールする

愛と怒り、好きなことを表現することへの痛みやむずかしさにまつわる出来事
過去のつらい記憶や抑えていたはげしい感情があふれる

 

 

月のタイムテーブル ~感情、欲求、生活のムード~

月は、うお座
15日の8時53分に、おひつじ座

うお座では、直感をいかす、やさしさ、相手にあわせる
おひつじ座では、直観、抽象的な概念をとらえる、率直さ、自分の思うように行動する

15日の2時2分~8時58分はムーンボイドタイムです


は、未明、活動と戦いの火星と120度

活発に
勢いよく
意欲的な

 

早朝、金星と72度

やさしさ
深い愛情
こだわり

 

おひつじ座
保護と拡大の木星と165度
知性とコミュニケーションの水星と135度
深さと強さの冥王星と72度

感じたことをのびのびと大げさに表現する
期待にあふれた大きなアイデア
知性の豊かさ、視野をどんどん広げる

 

 

数日間をふくむ星のうごき


天王星
が、海王星と45度

ピタリと角度をとるのは8月11日の朝

常識にとらわれないものの見かたをする
これまでにはない価値観を受けいれる
目に見えないものを察して理解する

人道的な感性のつよまり
ちがいを超えて心をかよわせる

アートや映像を通した表現への興味がわく場合も

 

 

星のうごきの影響を感じやすい期間

青色は月と太陽。

・太陽は、2~3日間
・月は、2~3時間ふり幅をもちつつ、ほぼオンタイムです。

グリーンは、水星、金星、火星~冥王星まで。

・水星と金星は、半日~1日間
・火星は、数日間
・木星と土星は、数日間~数週間
・天王星と海王星と冥王星は、数週間~1,2ヶ月の影響とみています。

 

サビアン参照『決定版 サビアン占星術』(松村潔 著)

占星術師・タロットリーダー* 宮崎市在住。オンラインでも活動しています。 心理占星術、タロット、フォーカシングというツールをつかい、本当にもとめている答えを、一緒に探っていきます。 ご本人さまの体と心の感覚によりそい、それを的確にあらわせる言葉をみつけ、フォーカシングというカウンセリングの技法の一種をベースにした対話をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です