日報,  惑星ノートカレンダー

〈カレンダー〉月が、太陽と135度になります

感受性がつよまり、憧れや想像力が広がりそうです。
いますぐに実現できないことも、イメージをふくらませて楽しみたい。
音楽や映像、アートなどをゆったり味わっても。

 

13日の月齢は、19.0(月齢とは→国立天文台のサイト

次回の新月:7月23日、18時47分、しし座
8月8日は部分月蝕(日本で見える):3時11分、みずがめ座
(国立天文台のHP)

8月22日は皆既日蝕(アメリカ。日本では見られない):3時30分、しし座
(国立天文台のHP)

 

参考記事: 惑星ノートカレンダーの使い方

 

 

太陽のエネルギー ~目的意識や創造力~

お昼過ぎまで、サビアンかに座21度
『A prima donna singing.』
~ 歌っているプリマドンナ

自分の気持ちをつよくアピールしてまわりの人に認めてもらう、おなじ目的にまきこんでいく。
仲間と力をあわせたり、ぶつかりあったりしながら、ともに活動する。

 

お昼過ぎから、サビアンかに座22度
『A woman awaiting a sailboat.』
~ ヨットを待つ女

まだ手にしていないものに憧れをいだきつつ、自分からとりにいくことはむずかしく感じて、待っている。
現実にはかなえられない理想の世界を胸の中にえがいてあじわう。

 

 

月のタイムテーブル ~感情、欲求、生活のムード~

月は、0時52分に、うお座

直感をいかす、やさしさ、相手にあわせる


は、深夜
うお座

 

未明、活動と戦いの火星と144度

活動的な
力がわく

 

早朝、深さと強さの冥王星と45度

体や心の重たさ
疑い
はげしい感情
深い理解にとどく

 

、制限と現実化の土星と72度

厳しさ
現実的にできる範囲で
きちんと確かめる

 

お昼頃、太陽と135度

むずかしくうまくいかない感じ
苦手なことをやってみる
新鮮なアイデア

 

夕方、保護と拡大の木星と144度
愛と感性の金星と90度

愛や心地よさをもとめる
ゆったりぜいたくに
傷つきやすさ、と受けとめるサポート
楽しみ方のバリエーションが広がる

 

、活動と戦いの火星と144度

テキパキ動く
やる気がでる

 

 

星のうごきの影響を感じやすい期間

青色は月と太陽。

・太陽は、2~3日間
・月は、2~3時間ふり幅をもちつつ、ほぼオンタイムです。

グリーンは、水星、金星、火星~冥王星まで。

・水星と金星は、半日~1日間
・火星は、数日間
・木星と土星は、数日間~数週間
・天王星と海王星と冥王星は、数週間~1,2ヶ月の影響とみています。

 

サビアン参照『決定版 サビアン占星術』(松村潔 著)

占星術師・タロットリーダー* 宮崎市在住。オンラインでも活動しています。 心理占星術、タロット、フォーカシングというツールをつかい、本当にもとめている答えを、一緒に探っていきます。 ご本人さまの体と心の感覚によりそい、それを的確にあらわせる言葉をみつけ、フォーカシングというカウンセリングの技法の一種をベースにした対話をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です