大きな動きがある日,  惑星ノートカレンダー

〈カレンダー〉太陽が、海王星と90度になります

言葉では伝えられない気持ちのもどかしさを感じることもありそうですが、おたがいのちがいを理解するために、丁寧な会話、やりとりを重ねてみるのもよさそうです。

ハッキリとはとらえにくいフィーリングやイメージを、言語化する工夫がしやすいかもしれません。創造的なスタイル、文章や作品をまわりの人に披露してみても。

 

4日の月齢は、9.3

(月齢とは→国立天文台のサイト

参考記事: 惑星ノートカレンダーの使い方

 

太陽のエネルギー ~目的意識や創造力~

夜のはじめ頃まで、サビアンふたご座14度
『A conversation by telepathy.』
~ テレパシーでの会話

体験やつかう言葉のとらえ方のちがいで、自分の伝えたいことがまっすぐに伝わりにくいことに気がつきやすい時です。言葉に頼りすぎず、イメージを象徴するアイテムを使うなど、真の意味が伝わるような方法を追及してみても。


夜のはじめ頃から
、サビアンふたご座15度
『Two Dutch children talking.』
~ 会話をしている二人のオランダ人の子供

人は必ずバックグラウンドがちがい、言葉の意味のとらえ方も、多かれ少なかれ、ちがいがあるのはあたりまえだと理解する。
そこを踏まえた上で、コミュニケーションを楽しんだり、工夫したりすることができる時。会話が活発になる傾向。

 

惑星、太陽、その他の感受点、のようす ~湧きやすい衝動~

 

火星が、5日の未明に、かに座へ移動します。今は、ふたご座の最後の場所を通過ちゅう。

ここしばらく取り組んでいた あたらしい試みや、目的をはたすための工夫が、ひと区切りするタイミングだと思います。今日は、いまもっているアイデアや情報を、出しきってしまう、華やかにまわりにアピールする、という雰囲気です。明日からは、より地道に、まわりの人と心を通わせながら、進めていくことになりそうです。

 


水星
が、土星と150度。

ピタリと角度をとるのは4日の夕方

むずかしく考える。
専門的な知識。
的確で洗練された言葉や表現。

 

金星が、木星と165度。
ピタリと角度をとるのは4日の夜

金星が、天王星と重なります
ピタリと角度をとるのは3日の夕方。離れていくところ。

太陽が、海王星と90度
ピタリと角度をとるのは4日の深夜

太陽が、冥王星と144度。
ピタリと角度をとるのは3日の夕方。離れていくところ。

太陽が、木星と120度
ピタリと角度をとるのは4日の未明

好み、美意識、人づきあい、自分の魅力、お金、などにかんして、現実を見つめたうえで、より自由に、オリジナリティを尊重する方へ向かいます。
そのままの自分にふさわしい在り方や価値観を選びとることになると思います。

本質をいかしたうつくしさ。
ユニークな魅力。
自分の中で深め変化した考えや理想、それをまわりの人に伝えること。
権威や一般的な見識を、ちがう角度でとらえなおす。

ものの見かたが変わる。
精神性を高める。
アーティスティック。
形や物質的なイメージにとらわれずにインスピレーションをいかす。

表向きにあらわれているままの姿ではない、幻想、幻滅、曖昧さ。
頼りなさ、不安定な気持ちの揺らぎ、体の疲れがあらわれることも。

ぼんやりリラックス、音楽、自然に触れる。

 

月のタイムテーブル ~感情、欲求、生活のムード~

月はてんびん座

社交的な、あたらしい楽しみ、客観的に

月は、未明、愛と感性の感性と165度。

変化と自己主張の天王星と165度

新鮮な気持ち、ちがうテイストを楽しむ、率直な人づきあい

 

お昼前、太陽と120度

保護と拡大の木星と重なります

制限と現実化の土星と72度

公に通用する、きちんとした、チャンスを確実に形にする、自分にあう仕事

 

お昼頃、受容と想像力の海王星と150度

ぼんやり、眠たさ、無意識の、雰囲気にのまれる、やさしさ、共感

 

夜、深さと強さの冥王星と90度

夜遅く、知性とコミュニケーションの水星と144度

本音の会話、裏を読む、集中して考える、理解する、まったくちがう面に気づく

 

数日間をふくむ星のうごき

 

木星が、土星と72度。
ピタリと角度をとるのは、6月5日のお昼過ぎから夕方

社会的に通用すること。
教育や義務について。
公にさらされる。

 

 

星のうごきの影響を感じやすい期間

青色は月と太陽。

・太陽は、2~3日間
・月は、2~3時間ふり幅をもちつつ、ほぼオンタイムです。

グリーンは、水星、金星、火星~冥王星まで。

・水星と金星は、半日~2,3日間
・火星は、数日間
・木星と土星は、数日間~数週間
・天王星と海王星と冥王星は、数週間~1,2ヶ月の影響とみています。

 

サビアン参照『決定版 サビアン占星術』(松村潔 著)

占星術師・タロットリーダー* 宮崎市在住。オンラインでも活動しています。 心理占星術、タロット、フォーカシングというツールをつかい、本当にもとめている答えを、一緒に探っていきます。 ご本人さまの体と心の感覚によりそい、それを的確にあらわせる言葉をみつけ、フォーカシングというカウンセリングの技法の一種をベースにした対話をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です