日報,  惑星ノートカレンダー

〈カレンダー〉月が、かに座へ移動します

自分がもっているものや得意なことを、他の人のために役立てる工夫を思いついたら、
さらにやる気が湧きやすい時ではないでしょうか。
まず試してみて、見直しながら、こうすればいいと実感が分かってきそうです。

27日の月齢は、1.3
(月齢とは→国立天文台のサイト

参考記事: 惑星ノートカレンダーの使い方

 

太陽のエネルギー ~目的意識や創造力~


お昼前まで
、サビアンふたご座6度 『Drilling for oil.』
~ 油田の堀削

自分がこれまでに得た知識や技術をどう使えば、大きな力をもてるのか、
というような野心をかきたてられやすい時。
まわりの人に合わせるよりも、自分の思うようにチャレンジしてみたいかもしれません。

 

お昼前から、サビアンふたご座7度 『An old-fationed well.』
~ 古風な井戸

自分では自然に、豊かに使える才能や資源を、
他の人のために役立てることを考えるかもしれません。
多くの人に知ってもらったり、手にとってもらったりすること。

 

月のタイムテーブル ~感情、欲求、生活のムード~

は、ふたご座
20時26分に、かに座へ

ふたご座では、さまざまな体験をしたい。自分の価値を試したい。コミュニケーション
かに座では、仲間と一緒にいたい、安心できる雰囲気、面倒をみる・みられる

27日の15時19分から20時26分はムーンボイドタイムです


は、明け方、深さと強さの冥王星と150度

愛と感性の金星と60度

深い愛情、見えにくい気持ち
奥にある感情をほりおこす
欲望的な

 

お昼前、活動と戦いの火星と重なります

勢い、怒り
目的をもって行動する
アクティブ

 

お昼過ぎ、制限と現実化の土星と重なります

自信がなくなる
堅実に
慎重さ
ムダなく合理的に

 

お昼過ぎから夕方、変化と自己主張の天王星と60度

あたらしいやり方
率直な
気ままに
ユニークさ

 

夕方、知性とコミュニケーションの水星と45度

胸の痛む考えや言葉
ちがう視点をもつ
気持ちを伝えたいけれどぎこちない

 

、かに座へ移動します

 

数日間をふくむ星のうごき

木星が、土星と72度。
ピタリと角度をとるのは、6月5日のお昼過ぎから夕方。

社会的に通用すること。
教育や義務について。
公にさらされる。

 

 

星のうごきの影響を感じやすい期間

青色は月と太陽。

・太陽は、2~3日間
・月は、2~3時間ふり幅をもちつつ、ほぼオンタイムです。

グリーンは、水星、金星、火星~冥王星まで。

・水星と金星は、半日~2,3日間
・火星は、数日間
・木星と土星は、数日間~数週間
・天王星と海王星と冥王星は、数週間~1,2ヶ月の影響とみています。

 

サビアン参照『決定版 サビアン占星術』(松村潔 著)

占星術師・タロットリーダー* 宮崎市在住。オンラインでも活動しています。 心理占星術、タロット、フォーカシングというツールをつかい、本当にもとめている答えを、一緒に探っていきます。 ご本人さまの体と心の感覚によりそい、それを的確にあらわせる言葉をみつけ、フォーカシングというカウンセリングの技法の一種をベースにした対話をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です