大きな動きがある日,  惑星ノートカレンダー

〈カレンダー〉金星が、冥王星と90度になります

人間関係や、好み、お金、などに関して。
これまで抱いていた価値観が大きく揺さぶられるような雰囲気があります。
気づかなかった欲望を意識したり、思っていたことがガラリと変わったりする可能性も。
本心や根本的なことに触れ、深く理解もしやすいでしょう。
それは、気持ちをあおられるような刺激的な会話や情報をとおして起こるのかもしれません。

 

25日の月齢は、28.6
(月齢とは→国立天文台のサイト

参考記事: 惑星ノートカレンダーの使い方

 

太陽のエネルギー ~目的意識や創造力~


早朝まで
、サビアンふたご座4度 『Holly and mistletoe.』
~ ヒイラギとヤドリギ

相手に投げかける言葉や小道具などを、あれこれと工夫して、
懐かしさや印象的な記憶といった、ある感情を引きだすことに関心が向きそうです。
その反応をみる、あるいは自分が反応する、という出来事がおこることも。

 

早朝から、サビアンふたご座5度 『A radical magazine.』
~ 過激な雑誌

刺激的な言葉や体験に興味がわきやすい時です。
ただ単に情報を伝える、ということでは飽きたらず、よりおもしろく、
まわりの人に驚きをあたえるような表現を思いつくことも。

 

惑星、太陽、その他の感受点、のようす ~湧きやすい衝動~


金星
が、冥王星と90度

ピタリと角度をとるのは25日の深夜

太陽が、冥王星と135
ピタリと角度をとるのは
25日のお昼頃

胸の奥に抑えこんでいた感情を掘りおこす。
本当にもとめていることを知る。
シリアスに生き方に向きあう。

価値観、人間関係ががらりと変わる。
さらに深く感じ、理解する。
はげしい感情があらわれる。

 

月のタイムテーブル ~感情、欲求、生活のムード~

は、おうし座
21時16分に、ふたご座へ

おうし座では、自分で体験したい。納得いくまで。好きなことをくりかえす。
ふたご座では、さまざまな体験をしたい。自分の価値を試したい。コミュニケーション。

25日の4時9分~21時16分はムーンボイドタイムです。


は、夜明け前、深さと強さの冥王星と120度

保護と拡大の木星と144度
制限と現実化の土星と144度

大きな期待や野心
大きなプレッシャー
公のこと、責任、教育などについて深く感じること

 

お昼過ぎから夕方、受容と想像力の海王星と72度
土星と150度

理想と現実のギャップ、せつなさ
イメージを形にする努力

 

夜のはじめ頃、木星と135度

大らかさ
理想がふくらむ
社会的な立場

 

21時16分に、ふたご座へ移動します

 

数日間をふくむ星のうごき


木星
が、土星と72度。
ピタリと角度をとるのは6月5日のお昼過ぎから夕方

社会的に通用すること。
教育や義務について。
公にさらされる。

 

 

星のうごきの影響を感じやすい期間

青色は月と太陽。

・太陽は、2~3日間
・月は、2~3時間ふり幅をもちつつ、ほぼオンタイムです。

グリーンは、水星、金星、火星~冥王星まで。

・水星と金星は、半日~2,3日間
・火星は、数日間
・木星と土星は、数日間~数週間
・天王星と海王星と冥王星は、数週間~1,2ヶ月の影響とみています。

 

サビアン参照『決定版 サビアン占星術』(松村潔 著)

占星術師・タロットリーダー* 宮崎市在住。オンラインでも活動しています。 心理占星術、タロット、フォーカシングというツールをつかい、本当にもとめている答えを、一緒に探っていきます。 ご本人さまの体と心の感覚によりそい、それを的確にあらわせる言葉をみつけ、フォーカシングというカウンセリングの技法の一種をベースにした対話をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です