ひとつの経験の終わりと、エネルギッシュなはじまりの予感、がただよう時です。
過去からつづくものごとや習慣、安心できる居場所や人とのきずな、を見つめなおし、必要なところは整理し、手放しもしてスッキリとさせて。
あらためて深くかかわるものたちへの愛着をかみしめ、自分の中にもおなじ根っこがあることを理解しつつ。
共感・みんなで仲良く、という輪の中から出て、とんがって・自分独特の個性を主張しはじめる、心の準備をすることになるでしょうか。

続きを読む