星予報

かに座で新月

27日 17時8分 かに座で新月。

 

かに座は、

育むこと
世話すること
安心し休息できる場所
大切なものを守ること
心を許せる仲間
共感
流行
母性
子ども
家族的つながり
地域的つながり
ルーツ
深層心理
感情

などと関わります。

 

今回の星まわりでは、

大切な人たちとの心のつながりや自分が帰属する場所、
子どものころの家庭、祖先へとつながるルーツ、
土地との縁、など。

根をはる場所をあらためて意識し、大切に整えていく流れのなかで、

無駄なく本質的に、本来の自分らしさを発揮しようとする衝動もつよまっています。

自分の個性や特徴がどのように育まれてきたのか、

そして、今手にしている現実をふまえ、それをどのように表現していくのか。

 

血のつながり、土地のつながり。

過去から現在、そして未来へ。

幾重にも複雑にからみあう豊かな地盤。

ここにしっかりと根をはったうえで、
脈々と流れるもの、共有しているものとつながりながら、
”今”の感性を生かし、自分らしい色や形に咲かせる花。

そんな種を手に入れ、蒔くようなときに思えます。

 

 

★願いごとをするなら★

6月27日の17時9分よりあと。

書くのは8個くらいがよい、

8時間以内が影響がつよく、
48時間以内ならば影響がある、
といわれてる。

新月は静かに自分の内面と向きあうのにふさわしいタイミング。

心や体が伝えることにまず耳を澄まして、
感じたことを言葉にしていくのを私はおすすめしています。

こうしてみつけた望みを叶えるために、
まず、「どんな自分になるか」、を表現した願いごとを書くのがいい、感じです。

(6月29日 10:02~17:44 はボイドタイム。
ボイドタイムに願いごとを書くのは避けたほうがよいという考え方があります。
ボイドタイムにはじめたことは変化しにくいといわれているからです。
現状維持の願いごとならばよさそうです。)

☆関連記事☆
新月の願いごと、新月から満月までの流れ

 

(Photo: star walk)

占星術師・タロットリーダー* 宮崎市在住。オンラインでも活動しています。 心理占星術、タロット、フォーカシングというツールをつかい、本当にもとめている答えを、一緒に探っていきます。 ご本人さまの体と心の感覚によりそい、それを的確にあらわせる言葉をみつけ、フォーカシングというカウンセリングの技法の一種をベースにした対話をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です