星予報

月の動きからみるタイミング

新月(種まき・スタート)

↓ 

上弦の月(発芽・変化) ※葛藤や決断



満月(開花・実現)



下弦の月(果実・変化) ※迷いや手放し



新月(種子)



新月から満月までは、栄養分をとりいれて成長する。
可能性をふくらませていくとき。

満月から新月までは、要らなくなったものを減らしていく。
自分の内面をみつめるとき。


新月・上弦の月・満月・下弦の月、の日だけではなくて、その前後に影響は感じやすい。

ものごとのスタートの力は、新月になった後からなので、願い事は新月のあとに。

占星術師・タロットリーダー* 宮崎市在住。オンラインでも活動しています。 心理占星術、タロット、フォーカシングというツールをつかい、本当にもとめている答えを、一緒に探っていきます。 ご本人さまの体と心の感覚によりそい、それを的確にあらわせる言葉をみつけ、フォーカシングというカウンセリングの技法の一種をベースにした対話をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です