フォーカシングの感想

フォーカシングの感想 4

フォーカシングの感想をいただきました(^^)
*****

ただ、体の痛みや違和感に気づいてあげる。それだけで癒しが起こる。

ちえさんのフォーカシングはそんな印象を受けました。

フォーカシングはまずちえさんの誘導によって、自分の体の感覚を頭からつま先まで感じる事から始まります。

当日私はめまいやひどい首凝りと肩こりに 悩まされていました。

次にその痛みや辛さがどんな色や形なのかを描写して、名前まで付けてあげます。(笑)

そしてなぜそこにいるのか、どうして欲しいのか、どんな言葉をかけて欲しいのか、

ゆっくりゆっくり時間をかけてその痛みに寄り添っていきます。

時間が経つにつれ、その対話によって、
その痛みの色は真っ黒から薄い灰色に、
形は少しづつ小さくなっていきました。

セッションを終えた時にはなんともゆったりとした、温泉に浸かったような気持ち。

そしてあんなに辛かった凝りがほとんど気にならなくなっていました!

痛みや辛さがそこにあるのには意味がある、その存在を解ってあげる。

普段厄介な症状として感じている事を肯定的に思ってあげることで、
なんとも不思議な癒しが起こりました。

最後に付け加えたいのは、ちえさんの言葉がけや表現力の豊かさ。

常に肯定的に私の言葉をありのままに受け止めてくれる安心感。
それが今回のフォーカシングをより効果的なものにしたのだと思います。

有難うございました!また是非お願いしたいです。

(J.S様)

*****

こちらこそ、ありがとうございました!
またぜひ♪

占星術師・タロットリーダー* 宮崎市在住。オンラインでも活動しています。 心理占星術、タロット、フォーカシングというツールをつかい、本当にもとめている答えを、一緒に探っていきます。 ご本人さまの体と心の感覚によりそい、それを的確にあらわせる言葉をみつけ、フォーカシングというカウンセリングの技法の一種をベースにした対話をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です